声なき声を、大きな声で叫びたい! 「都知事選挙2016 やまなか まさあき」

党について

  • HOME »
  • 党について

ご挨拶

President 私は、税理士として、長年、中小企業経営者の一番身近な存在として、人生を共に歩んで参りました。
 しかし、中小企業経営者は、大企業への下請依存が常となり、ややもすると自発的な活力を失い、倒産に追い込まれ、挙句の果てに、その強い責任感から自殺に追い込まれてしまった、同胞の存在を身近に見てきました。
 また、戦後の右肩上がりの経済成長は、バブル経済崩壊以前の遠い過去の物となり、一億総中流社会と言われたことも、遠い過去の遺物になってしまいました。
 バブル経済崩壊後、約20年続いたなべ底経済の中、今の日本は、先進国の中では、貧富の格差が大きくなったのではないでしょうか。また、戦後、最長の《いざなみ景気》も実感できたのは、大企業(特に、グローバル化企業)のみで、中小企業及びその従業員には、バブル経済崩壊後の延長にしか感じていませんでした。
 私たち小市民は、物価は、デフレスパイラルによって、安値安定しており、飲み水もきれい、治安も良い、国民のマナーも良い、等々、日本は、本当に住みやすくて、《 貧富の差の拡大! 》 《 大企業と中小企業の富の格差の拡大! 》等々、富の一極集中に、気づかず、只々、《 眠れる子羊! 》の様に、本来得られるはずの、わずかな果実でさえも、むさぼられています。
 また、テレビの中の世界でしかなかった、政治の世界、大都市東京都の政治、政治とお金の問題、政務活動費の不正流用、舛添さんの海外視察費、政治資金規正法の抜け穴、今回の東京都知事立候補の日和見状況、等々、政治には、全く無関係と思っていた、私たちグループも、《 次代を担う!子供たちの輝ける未来の為に! 》、見識のある大人として、何か行動を起こす時と強く感じました。

未来(みらい)創造経営実践党
党首・総裁 山中雅明
PAGETOP
Copyright © 未来(みらい)創造経営実践党 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.